RollingStoneGathersNoMoss健啖部

好奇心の向くままどたばたと東奔西走するおぢさんの日記、健啖部の活動報告。文化活動履歴の「文化部」にも是非お立ち寄り下さい

飲食店

ジョナサン 鮫洲店@鮫洲 2024年7月18日(木)

「チェーン店の夏向け商品を巡る」四店目。 例によって標題店はおろか標題チェーンも生まれて初めての訪問。 駐車場・駐輪場が隣接し広いので助かる。 10:55の入店で、既に三割近くの席は埋まっている。 オーダーは各卓に置かれたタッチパネル。 今回の…

貝 刺身専門店 しらはら@新橋 2024年7月17日(水)

【新橋駅前ビル1号館 地階】の貝料理専門店が昼時にラーメンを供する二毛作。 当初は《寿司》とのセットも供されていたようだが現状では《海鮮丼》との組み合わせのみのよう。 で、そのラーメンも貝繋がりからだろう『虎武@虎ノ門』監修とのこと。 同店と関…

雲呑房@川崎アゼリア 2024年7月15日(月)

《雲吞》の専門店も、店頭のポスターを見ると麺類も供している様子。 店内は厨房に向いたコの字型九席のカウンター。 11:00の入店で先客は一。その後食べ終わって出るまでの来客も一。 オーダーは各所に置かれた写真入りのメニューを見て直接。会計は渡…

そば吟 大森店@大森 2024年7月13日(土)

{蕎麦}づいている。 標題店は五年ほど前のオープン。場所は【西友】の脇。 今まで行ってなかったのは、前述の理由による。 店内は二人掛けのテーブルが九卓、六人掛けが一卓、五人掛けが二卓。 11:00の入店でイの一番。その後食べ終わって出るまでの来…

そば切り うちば@青物横丁 2024年7月11日(木)

近隣の宿題店。{蕎麦}且つ立ち喰いだが。 オープンしてから五年半も立つのは、他店を回るにのに忙しかったから、と言い訳してみる。 駅から【イオン】の至る下り坂道の中途左側。『おにやんま』の斜向かいになるか。 店内は壁に向いた六席と厨房に向いた四…

陳家私菜 赤坂1号店 湧の台所@赤坂/赤坂見附 2024年7月8日(月)

金曜日に予定をしていたが方向転換した店へと足を運ぶ。 やはり【一ツ木通り】の地階。 店内はL字型十三席ほどのカウンターにテーブル席が多数。 11:30の入店でイの一番も、その後は続々の来客で席はほぼほぼ埋まってしまう。 オーダーは席毎に置かれ…

蕎麦きり みまき@赤坂/赤坂見附 2024年7月5日(金)

【一ツ木通り】沿い、『本間』の隣にやたら行列のできる店が在る。 調べてみるとどうやら《蕎麦》屋さんのよう。勿論、麺類は須らく好物なので、機会を伺っていた。 今日は別店を目当てに移動中、標題店に行列がないのに気づき暖簾をくぐると「直ぐにご案内…

長崎ちゃんぽん リンガーハット@品川シーサイド(9) 2024年7月4日(木)

ということで、チェーン店の夏向け商品を巡る旅(ちょっと大袈裟)の第一弾は約一年半振りの標題店。 その間にも「限定」は出されたものの、既食だったり。 で、今夏は「夏麺!」として三種類がリリースされているよう。 11:05の入店でイの一番。その後…

肉めし 岡もと@新橋 2024年6月28日(金)

先日の「デニーズ」もそうだが、今年の夏は「限定×麺」のメニューが幾つかのチェーンで殊の外多いよう。 で、標題店は「肉めし」がウリなので、普段なら足を踏み入れず、ましてや近隣には【新橋】【御徒町】にしか店舗が無く。 【ニュー新橋ビル】の館内と道…

Pont de pierre(ポン ド ピエール)@大森:フレンチ/ビストロ 2024年6月22日(土)

本年4月オープンの新店。 で、その情報を得たのは「品川経済新聞」からで先月のコト。 現時点でそこそこ繁盛店になっているとも聞き、しかし土日もランチ営業をしているのは有難い。 店内は厨房に向いたストレート四席のカウンター、二人掛けのテーブルが二…

博多ラーメン 和(4)@赤坂 2024年6月26日(水)

これ以上、気温や湿度が高くなる前に標題店の宿題メニューを。 11:45の店頭着で外待ち六人に接続。その後も客足は途切れることなし。 ・食券先買い・割り込み禁止・代表待ち禁止ちゃんと掲示されている。これは大事。 券売機は入り口右手。 食したのは…

デニーズ 大森北店@大森 2024年6月25日(火)

今度は「デニーズ」が『飯田商店』とのコラボ商品を一週間前から出していると言う。 標題店はおろか標題チェーンに行くのもたぶん初めて。 11:10の入店。人数確認ののち席に着くとテーブル上には件のメニューが置かれ、 案内してくれた店員さんも推奨す…

香港飯店 0410@赤坂 2024年6月20日(木)

【みすじ通り】沿い、『一刀家』の斜向かい。 「香港」と書かれてはいるものの{韓国料理}の店だと言う。 店内はテーブル席が多数。広く、五十人くらいは入れるのでは。 11:20の入店で先客は一。その後食べ終わって出るまでの来客は五。 オーダーは各…

本格手打もり家@浜松町 2024年6月19日(水)

界隈に宿題の饂飩屋さんは複数あり、標題店はそのうちの一軒。 先日、鉄板焼きに行った時に同じテナントに入っていることを再確認。 【ポンテせとうみ2階】 店内は吹き抜けに向いたストレート八席のカウンター、入り口左と店奥に四人掛けのターブルが各二卓…

台湾料理 故宮@渋谷:中華

ちょっとした集まりで四人でテーブルを囲む。 【渋谷】で呑むのは随分と久しぶり。 標題店は【東急本店(今は更地)】の対面のビル四階。 入り口は狭いが、中は五十人くらいが入れる広さ。 我々は早い時間から始めたので、最初は空き空きだったのが、20時…

鉄板焼 seto@浜松町:鉄板焼

【南口】のエスカレーターを降り道路を挟んで左手向かいに在る「ポンテせとうみ」。 小豆島や瀬戸内海の食材を使用した「食」のアンテナショップとのことで、過日に呑んだ「さぬきビール」もここで調達したもの。 一階はそうしたショップも、二階には飲食店…

太華家@川崎 2024年6月16日(日)

恒例となった、今日の『ニューともちん』。10:15の店頭着で並びは僅かの八人。 45分ほど時間の猶予があるし、これならイケるんじゃね?と思いつつ、湿度も温度も高めなのが悩みのタネ。 まぁ、また機会もあるでしょ。 で、標題店は二ヶ月前にオープン…

らあめん花月嵐@大森(13) 2024年6月13日(木)

一週間前に食べた「期間限定」の新商品が首を傾げる内容だったので、同時にリリースされたもう一品を食べに日をあけずに。 11:05の入店で先客は二。その後食べ終わって出るまでの来客は三。 前回と同じ曜日・同時刻なのに客数は明らかに少ない。 券売機…

つけ麺屋 やすべえ@赤坂 2024年6月10日(月)

標題チェーンを最後に訪問したのは2011年に(今は亡き)@下北沢店。 それ以前にも@渋谷店には二~三度の履歴はありも何れも食べたのは《つけ麺》。 今日の東京地方の予報は、湿度は高いとのことだが、肌に当たる風はひんやりといい感じ 標題店は【6番…

麺屋 めんりゅう(2)@川崎 2024年6月9日(日)

今日の『ニューともちん』(笑)。 9:55の店頭着で十八人の待ち(ちゃんと数えた!)。例によって諦める。何時まで続くのだろう、この混雑は。 とは言え界隈は店も多いので選択に困ることはなし。 標題店は十一年ぶり。前回訪問時は《つけ麺》を食すも、…

二代目ラーメン@新橋 2024年6月7日(金)

一ヶ月前にオープンの新店。 三週間前に事前の情報を頼りに訪問したらまだ暖簾が出されておらず転進した経緯はあり。 が、例えば店先のA看板の片側は古い時間表示のままになっているので、先ずはそこから直すべきとも思うが。 店内は厨房を囲むL字型七席の…

らあめん花月嵐@大森(12) 2024年6月6日(木)

6月5日~の新製品を食べにやって来た。 これ以上、温度や湿度が高くなると熱い汁モノは個人的にきついし梅雨に入れば出かけるのも億劫に。 店頭は常の如くそれ仕様に変わっており、目当てのお客も多そう、早い時間にもかかわらず随分と混んでいる。 11:1…

隠れ家鉄板 おぶ(2)@神保町:鉄板焼き

三年振りの訪問になるか。 その間に店の造作にも手が入り、奥には宴会用のスペース。 業務用のワインセラーも導入され、中には「オーパス・ワン」も入っている、と。 などとのハナシを聞きつつ、料理の出来が良いのは相変わらず。 《蟹の甲羅詰め》 勿論、甲…

ガスト 東品川店@天王洲アイル/新馬場 2024年5月30日(木)

標題チェーンで{二郎インスパイア}を出していることを知る。 「ガストのがっつりごはん」がそれ。 とは言え、@大森店が閉まってしまったので、近隣では@山王と@東品川のいずれかの選択。 当該店はどの駅からも距離があるのに。続々の来客はやはりロード…

らー麺 本間 黒椿屋@赤坂見附 2024年5月29日(水)

五日前に『黒椿屋』の跡地にオープンの新店。資本は同じ「際コーポレーション」。旧店の名称も若干引き継いでいる。 今週の水曜か金曜に行こうと思い、念のため月曜の12:40頃に前を通った時に覗けば空き席はあり。 これなら大丈夫だろうと思っていたら、月…

ビストロ モザール(2)@大井町:フレンチ 2024年5月26日(日)

五年前の訪問時は夜だったが、今回はランチで。 実際は逆の順序の方が良いのだが(笑)。 日曜日も昼営業をしてくれているのは有難い。 店内は厨房に向いたストレート五席のカウンター、二人掛けのテーブルが五卓。 11:30の着もまだ開店はしておらず、…

横浜ラーメン 響家(4)@大森 2024年5月23日(木)

気温はさほど高くないけれど、湿度の高い今日のような日はやはり冷たい麺を。 11:00の入店でイの一番。その後食べ終わって出るまでの来客は五。 入り口左手の券売機でぽちっとしたのはつけ麺中(2玉)の食券。値段は1,000円。 カウンター越しに渡せ…

赤坂 麺道 いってつ(4)@赤坂見附 2024年5月21日(火)

なんと六年ぶりの訪問。 とは言え標題店、できてからもう十三年も経っている。浮き沈みの激しい界隈で、頑張っているなと思う。 やはりコスパの良さが一番のウリで、今日もそれを期待しての訪問。 店内は厨房に向いた鍵型十一席のカウンター。 11:20の…

つけ麺専門店 三田製麺所@川崎(25) 2024年5月18日(土)

本日の『ニューともちん』(笑)。 10:10の店頭着で十人以上の待ち。こりゃ~いかん、と別用を済ませた後で標題店へと向かう。 10:35の入店で先客は三。その後食べ終わって出るまでの来客は四。 オーダーはQRコードを読み込んで。 食したのは、…

はま寿司@ウィラ大井(15) 2024年5月17日(金)

新聞の折り込みチラシにクーポン券が入って来たので、これは使うベし、と。 今日は予約をせずに11:15頃の入店も、既に席は随分と埋まっており。 それにしても、独りなのにテーブルを占有する客のなんと多いこと。 自分にはその度胸は無く。 標題チェー…