RollingStoneGathersNoMoss健啖部

好奇心の向くままどたばたと東奔西走するおぢさんの日記、健啖部の活動報告。文化活動履歴の「文化部」にも是非お立ち寄り下さい

ワイン/ビール

京都麦酒②

二日目の今日はペールエールブラウンエールの順で。 パッケージの色味が当該ビールの特性を表現しているようで分かり易いのは助かる。 ペールエールの原材料は麦芽とホップのみ。アルコール度数は5°。 ブラウンエールの原材料は麦芽とホップに米。アルコー…

京都麦酒①

「黄桜酒造」による地ビール。 四本入りのアソートパックを買ったので、一日に二本づつ呑んでいこう。 先ずはゴールドエールブロンドエールの二本。 呑む順番はアルコール度数の低いものから。 ゴールドエールの原材料は麦芽とホップのみ。アルコール度数は…

パーフェクトサントリービール〈エールビール〉

5月14日(火)~数量限定発売。 ウリは「PSB」シリーズで共通、糖質ゼロ。 品名はビール。 原材料は麦芽、ホップに糖類。 アルコール度数は5.5°とやや高め。 実は標題品の前に こちらの一本が当選。 品名は発泡酒。 アルコール度数は4°とやや低めも、…

BAEREN BEER/THE DAY TRAD GOLD PILSNER

「ベアレン醸造所」と言う岩手県の会社が出しているビール。 公式HPは有るのだが、あくまでもショッピング主体の造りとなっており、検索しても標題商品は「取り扱ってない」と表示される。 ままよ。 原材料は麦芽とホップのみ。 アルコール度数は4.5。 …

いわて蔵ビール きんくら

販売者は「世嬉の一酒造株式会社」も製造者は「エチゴビール株式会社」となっている。 この「エチゴビール」への製造委託は以前にも一度観た記憶があり。 原材料は麦芽とホップのみ。 アルコール度数は5°。 液体はやや濃いめの黄金色。 コクは軽めも、喉を…

ザ・プレミアム・モルツ 〈ジャパニーズエール〉そよ風エール

4月16日(火)発売の新商品。 「プレモル」の中でも「ジャパニーズエール」のシリーズの位置付け。 原材料は麦芽とホップのみ。 アルコール度数は6°と高め。 グラスに注げばやや濃いめの色味。 惹句には「かろやかでやわらかな」と書かれているがそれを裏切…

サッポロ ココロクラフトホワイトエール

4月16日(火)発売の新商品。 「セブン&アイグループ」限定とのこと。 「ココロクラフト」は「キリン」の「スプリングバレー」に相当する「サッポロビール」の{クラフトビール}のシリーズ名との認識。 これで、第三弾になるのかな。 原材料は麦芽とホップ…

アサヒゼロ

これも「普段は呑まないお酒も、懸賞に当たったので折角だから呑んでみよう」シリーズ。 念のため、当選通知もエビデンスとして貼っておく。 ノンアルコールは過去に数回呑んだ経験はありも、何れも惹句とは大違いでがっかりな結果。 本品は4月9日(火)~全…

キリンビール 晴れ風

3月2日(火)発売の新商品。 何時もなら新商品は500mlで買うことが多いのに今回350mlなのは無料クーポンが当たったから! アルコール類の当選は今年に入って十三本目も、ビールの新商品は初めて(リニューアル品は多々)。 それにしても「キリンビール」、既…

キリン 上々 焼酎ソーダ

更に「普段は呑まないお酒も、懸賞に当たったので折角だから呑んでみよう」シリーズ。 今回当選したのは標題商品。 リリースを確認すると昨年10月の新商品も、 本年3月に「梅」フレーバーが出たことによるキャンペーンかな。 原材料は複数の焼酎に米麹抽出物…

サッポロ ビアサプライズ 至福の香り

3月19日(火)発売のファミマ限定且つ数量限定の新商品。 直近で大手メーカーも「IPA」を出すケースが多いが本品も御多分に漏れず 原材料は麦芽とホップのみ。 アルコール度数は5°。 第一印象の苦味は、思ったほどきつくはなく、ほろ苦い程度。勿論、通…

こだわり酒場のお茶サワー~伊右衛門~

またまた、普段は呑まないお酒も、懸賞に当たったので折角だから呑んでみようシリーズ。 今回は3月12日新発売の標題商品が当選。 ウリは勿論、同社の看板商品「伊右衛門」を使用とのこと。 原材料は緑茶、スピリッツ、玉露焼酎。 炭酸も入っており、仄かに感…

茉莉花〈ジャスミン茶割・JJ〉

普段は呑まないお酒も、懸賞に当たったので折角だから呑んでみようシリーズ(と、勝手にシリーズ化。笑) いつもは《烏龍ハイ》すら呑まないので、この類の経験値は全く高くなく。 ブランドサイトでは「2024年04月09日新発売」との表記もコンビニでは3月5日…

サッポロ生ビール黒ラベル エクストラブリュー

「黒ラベル」に冠されるのは過去「エクストラモルト」「エクストラドラフト」があったと思う、勿論「エクストラブリュー」も。 なので本品を呑むのは二回目。前回は2019年の夏のことでパッケージはメタリックな感じだった。 3月5日(火)~の数量限定…

トリスハイボール

これも普段家では呑まない種類のお酒も、懸賞で当たったので有り難くいただく。 実際の当選品は「ジムビーム」だったのだが、過去に呑んだことがあるのと、行ったコンビニでは取り扱いが無かったので標題新品を選択。 原材料表示は「ウイスキー(国内製造)…

ヱビス シトラスブラン

2月20日(火)発売の新商品。 前作の《オランジェ》が混ぜ物がある割には出色の出来だったので今回も期待をしたのだが・・・・。 サイズは350mlのみで500mlは無し。 原材料は麦芽とホップにレモングラス。麦芽も大麦と小麦が入っている。アルコール度数は5°…

翠ジンソーダ缶

普段は呑まないアルコール類も懸賞で当たったので試してみる。 発売はもう二年も前なのね。 原材料はスピリッツ、食物繊維、炭酸、酸味料。「プリン体ゼロ」「糖類ゼロ」もウリのよう。 香り等は柚子、緑茶、生姜で付けられ。アルコール度数も7°と高め。 実…

DHCセッションIPA

前回初めて呑んだ「DHC」のビールは同じ「IPA」でも販売者は三菱食品、製造者がDHCだった。 で、本品は全ての表記が「DHC」で統一されている。 https://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=41193 原材料は麦芽、ホップに大麦。 アルコー…

キャプテン・クロウ エクストラペールエール

「キャプテン・クロウ」は〔ドラゴンクエストⅧ〕に出て来る海賊の亡霊とのこと。 その名を冠した面白いビールの販売者は「オラホビール OH!LA!HO BEER」で所在地は長野。 でもパッケージをよくよく見ると製造者は「エチゴビール」なのね。 まぁ、もともと、…

ザ・プレミアム・モルツ 〈ジャパニーズエール〉春空エール

事前の告知も発売間際だったような気がしていたが、リリースの日付を確認すると11月20日。 あまり拡散しなかったのかしら。 なにはともあれ、1月30日~の数量限定商品。 パッケージカラーはこれからの季節を先取りするようなピンク。 原材料は麦芽とホップの…

オリオン いちばん桜

リリースを確認すると毎年のように販売されているよう。 勿論、自分は目にするのも呑むのも初めて。 沖縄といえばなんとなくブルーやエメラルドグリーンやレッドのイメージなので、こうした桜色は正直違和感。 が、季節先取りの商品との理解で走りの味を楽し…

COEDO

これも以前のブームの際に、瓶モノを買って飲んだ記憶。 が、その時の種類は勿論、味も覚えておらず・・・・。 今回呑んだのは二種。《瑠璃-Ruri-》と《伽羅-Kyara-》 前者は「Pils」。原材料は麦芽とホップのみ。アルコールは5°。 クラフト/地ビールにして…

小樽麦酒 ピルスナー

設立が2002年とのことなので、以前の地ビールブームの時に呑んでいるのかも。 ただその頃は手当たり次第に買っていたし、今とは違い記録も残していなかったので記憶もあやふや。 原材料は麦芽とホップのみ。アルコール度数は5°。 パーッケージにも特徴…

こしひかり越後ビール

「エチゴビール」の商品はかなり呑んでいるいる記憶も記録をさかのぼると標題品は履歴が無く。 もしくはブログにアップしてなかっただけかもしれず。 原材料は大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、米と米を使っているのが逆にウリ。 その米も「国産コシヒカリ」。 …

インドの青鬼

スーパーマーケットにも並んでいるので存在自体は随分と前から認識。 が、そのパッケージとネーミングから購入には二の足を踏んでいた。 でも、年明けに「クラフトビール」のセットをいただき、図らずも呑むことに。 製造者は「よなよな」で有名な「ヤッホー…

ワールドクラフト〈ホップ香るセッションI.P.A.〉

12月19日(火)発売の《ヱビス ホップドリップ》が年内最終と思っていたら、暮れも押し迫った12月26(火)に新製品。 しかも「ファミリーマート限定」の。 原材料は麦芽とホップのみ。アルコール度数は5°。 「I.P.A.」を冠するだけあり、苦味はなかな…

ヱビス ホップドリップ

本年の掉尾を飾る新商品は12月19日(火)発売の数量「限定醸造」。 且つ、販路も「セブン&アイ」限定と来ている。 原材料は麦芽とホップのみ。 アルコール度数は5°。 パッケージのカラーが特徴的。「ホップ」を想起させる発色の良いグリーン。 また「ホッ…

キリン スプリングバレー Afterdark〈黒〉

{黒ビール}に大外れ無し、と言ってよいのでは。 勿論、品名が「ビール」の前提で色の黒いは七難隠す、かも(笑)。 12月5日発売の新商品。《SPRING VALLEY》シリーズの第四弾。 原材料は麦芽、ホップに糖類(砂糖、乳糖)。糖分の添加はアルコール度数を高…

サッポロ ビアサプライズ コクの神髄

やはり11月28日発売の新商品。 「ビアサプライズ」とのことでファミリーマート限定。 《至福のコク》がプレミアムビールになって新登場、と書かれてはいるが、ちょっと良く判らない表現。 原材料は麦芽とホップのみ。アルコール度数は6°と高め。 やや濃いめ…

サッポロ NIPPON HOP 奇跡のホップ フラノマジカル

これも11月28日発売の新商品。 限定醸造の第四弾。 原材料は麦芽とホップのみ。アルコール度数は5.5°と幾分高め。 パッケージにもウリは華やかな香りと記されているが、薫る強さはそれほどでも。 飲み口は軽めでシャープ。喉を刺す刺激も特徴的。 コクも…