RollingStoneGathersNoMoss健啖部

好奇心の向くままどたばたと東奔西走するおぢさんの日記、健啖部の活動報告。文化活動履歴の「文化部」にも是非お立ち寄り下さい

ワイン/ビール

トップバリュ プレミアム生ビール

なにかと話題の「イオン」のビールをおくればせながら飲んでみる。 500mlで税込み239円は、確かにお安い。それもプレミアムビールなら猶更。 販売者は「イオントップバリュ」も製造者は「サッポロビール」。 成程、パッケージの色味も《ヱビス》に似てい…

サッポロ 北海道生搾り

品目は「発泡酒」だけど、似たようなネーミングとパッケージで以前に純正の「ビール」を出してなかったかしら? 北海道産の大麦麦芽使用がウリ。 アルコール度数は5.5°。 原材料は麦芽、ホップ、大麦、糖類で、通常のビールと遜色なし。 リキュールやスピ…

サッポロ ビアサプライズ 至福のキレ

「ファミリーマート限定発売」とされており、最初のリリースはなんと2017年で五年前。 迂闊だったなぁ、全く認知しておらず。 今回の商品とはパッケージが明らかに異なっている。 アルコール度数は5.5°。原材料は麦芽・ホップ・米・コーン・スターチ。 ア…

TOKYO CRAFT〈I.P.A.〉

いやはやとんでもなく振り切った商品を出して来たものだ。 パッケージにも確かに「力強い苦み」と書かれてはいる。しかし、これほどまでとは。 普通のビールのつもりでぐびっと呷れば・・・・、あまりの苦さに舌の付け根がぎゅっと締まってしまうほど。 びり…

麦とホップ 華やぎの香り

4月12日~の数量限定発売。 純正なビールでも、香りをテーマにした一本がそこそこ出されているわけだが、発泡酒でも御多分に洩れずといったところか。 アルコール度数は5°。 原材料は、麦芽・ホップ・大麦に加え大麦由来のスピリッツ。 華やかな香りもそう…

ザ・プレミアム・モルツ〈グランアロマ〉

数量限定で3月22日から全国発売とのこと。 パッケージはスカーレットで香りを前面に出した商品にしては珍しい配色かも。 原材料は麦芽とホップのみ。 アルコール度数は6°と高め。 それが為か、確かに香りは良いのだが、華やかさよりもずしんと響く重さを感…

ヱビス プレミアムホワイト

ほぼ一年振りに呑んだわけだが、一種のリニューアル発売かな。 「より一層清々しくなった」が惹句だけど、確かにコクや苦みは更に低減されたかも。 その分、香りはいや増した感。 甘味については変わらずだけれども。

#本麒麟の最初の一杯体験キャンペーン

まったくもって失礼なハナシだが、応募したことすら忘れていた(笑)。 なので小包が届いた時には「ナニゴト」と訝ったのだが、印刷されている文言を見て、思わず顔がほころぶ。 パッケージも高級感のある造り。 メッセージカードも添えられ。随分、丁寧。 …

チキン南蛮専用ビール

「宮崎県物産貿易振興センター」のWebサイトには紹介があり、 https://www.m-tokusan.or.jp/kensan/225713226/ そこに記載されている「宮崎ひでじビール」のHPに行くと 商品の案内も無いと言う、面妖な立ち位置。 一本の値段も600円強と、なかなかに強気な…

翠ジンソーダ

プレスリリースを確認すると元々《翠(SUI)》なる、柚子・緑茶・生姜を使用したジンが有り、それを炭酸割にしたのが本品とのこと。 《カルピスウォータ》がメーカーが指定するカルピスと水の黄金比であったように、こちらも炭酸の比率は絶妙の配合なのだろ…

サントリーワインカフェ〈赤ワインソーダ〉

実はこの前に《白ワインソーダ》を飲み、あまりにワイン感が無いものだから、じゃあ、赤はどうなんだろう、と。 アルコール度数は5.5°とビール並み。 グラスに注げば美しいルビー色。 加えて赤ワインらしい香りがほんのりする。 炭酸も強くなく、ごくごく…

アサヒ生ビール黒生

通称《マルエフ》の黒生は当初のリリースでは昨年11月下旬の全国発売とされていたものの、 ウソかホントか当該商品が売れ過ぎたため、販売が後ろ倒しに。 2月15日に発売開始された一本を早速買って飲んでみる。 『ガッキー』が広告に出ているから、とかそう…

黄桜 悪魔のビール

《レッドセッションIPA》《アメリカンブラックエール》 の二本を買い、呑み比べてみる。 値段は共に270円(税別)。 アルコール度数も仲良く5°。 前者には、麦芽とホップの他に原材料として米が含まれている。 特色がありまくりなのは《レッドセッションIPA…

ワールドクラフト〈無濾過〉ホワイトビール

2月8日発売の新商品を早速買って試してみる。 ちなみに「ファミリーマート」での限定発売。 原材料はホップと麦芽だが後者は大麦と小麦の両方が使われている。 アルコール度数は5.5°。 透明なグラスに注げば、濁りのある色味。やや白っぽいけれど、「ホワ…

アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶

昨年春の発売以降、あまりの人気に一時的に出荷停止/休売となり、その後も発売日が都度告知される状態が続いている標題商品。 詳しくは以下のHPを参照なのだが、 中身は普通の《スーパードライ》だよねぇ? オークションサイトでプレミア付きで販売され、そ…

サッポロ GOLD STAR

こちらの商品もどうやら呑んではいなかったよう。 しかも昨年12月も製造分からリニューアルされ「新」の文字が冠されるようになったらしい。 とは言え、店頭に並び出したのは年を明けてから。 待ちかねて購入、試してみたのだが。 ウリは「黒ラベルの麦芽と…

東京クラフト〈フルーティーエール〉

12月14日~の数量限定発売。 その品名通り、果実のような香りがするのがウリ。 アルコール度数は6.5°と、かなり高め。 原材料は麦芽とホップのみで、どうやってその香りを醸すのだろうと少々の疑念を持つ。 その高アルコール故に、おそるおそるながら呷っ…

ゴールドマスター

先に《OFF》を呑んで後からレギュラーは、順序が逆だったかもしれない。 「国内醸造に切り替え、おいしくリニューアル」と書かれているけどさてそれは何時のコトやら。 原材料は共通も、アルコール度数は6°と一転して高め。 その分、たっぷりとした飲み口も…

ゴールドマスターオフ

「ローソン」オリジナルの発泡酒。 パッケージにはそれらしいマークもあしらわれている。 以前に呑んだ気になっていたけど、どうやら初めてのよう。ましてや糖質OFF品なら猶更。 原材料には大麦スピリッツも入っている。 アルコール度数は4°と低め。 「シャ…

アサヒ ザ・ダブル

《スーパードライ》は変わらず好調だし、《マルエフ》はなにかと話題だけれど、それ以外の新商品は微妙に外している感の強い「アサヒビール」(あくまでも個人的な感想です)。 「ファミリーマート」で11月10日~数量限定発売の標題品は麦芽100%との謳い文…

ヱビス ホップテロワール

11月24日~の数量限定発売。 500mlは無く、350ml缶のみの販売。 元々、「テロワール」はワイン用語との認識。土地を主因とする、葡萄の生育環境そのものを表すと解釈しているのだが。 で、本品はドイツバイエルン産のアロマホップを100%使用がウリ。 それを…

アサヒ ハイボリー 3%

低アル/微アルのムーブメントもここまで来たかと、ついに{ハイボール}までもかと、軽い驚き。 本年9月末に、0.5%と共に新発売も、今回呑んだのは3%の方。 原材料のメインは、当然ながら{ウイスキー}。 ぐびっと一口呷れば・・・・、おや思いの外悪く…

ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール 初摘みホップ

以前に呑んだ気になっていたけど、どうやら未飲のよう。 11月16日~の数量限定販売。 アルコール度数は6°とやや高め。 原材料は麦芽とホップのみ。 が、そのアルコールの高さを感じさせぬ、気持ちの良い喉越し。 軽い苦みも勿論だが、なによりも商品そのも…

善光寺浪漫 缶ビール3本セット

調べて見ると「善光寺」のブランドの元に各種商品が集結しているようで。 地域起こしの様でもあるし、ブランドビジネスの様でもあるし。 で、今回のんだのは、ご当地の酒蔵が販売している三本セット。 特製のパッケージに納められている。 《くろゆり(スタ…

サントリー 東京クラフト〈ペールエール〉

そのパッケージから以前に呑んだ気になっていたけど、仔細に確認するとリニューアル商品なのね、しかも本年3月からの(笑)。 アルコール度数は5°、原材料は麦芽とホップのみ。 苦みは勿論のこと、クセの有る柑橘系の香りが素晴らしい。 液体が喉を滑る降…

金麦 冬の味できました

味の変化は定かではないが、パッケージの変更は随分と凝っている。 「金麦」の文字に雪が降り積もる表現は成程「サントリー」らしい。 ブランドサイトを覗くと 冬向けの期間限定商品は《発泡酒》で三種類出ているのね。

金麦〈濃いめのひととき〉

9月28日~期間限定発売。 どうやら昨年も販売されていたようだが、その頃はさほど発泡酒類に興味が無かったこともあり未飲。 アルコール度数は6°と高め。 色味の琥珀色も濃く、飲み口にはコクと苦みがある。 しかし、折角の組み立ても、リキュールっぽいア…

サッポロ ビアサプライズ 至福のコク

ブランドサイトを覗いてみると今回の商品が第九弾とのことらしい。 コロナ禍以前にはコンビニでビールを買う習慣が無かったし、ましてや「ファミマ」限定の商品であれば尚のコト。 アルコール度数は6°と高め。原材料は麦芽とホップのみ。 が、実際に呑んで…

ヱビスプレミアムセゾン

なにか新商品は出ていないかしら、とブランドサイトを覗いていたら、見慣れないパッケージが目に留まる。 セブン&アイホールディングス限定発売とのことで、近所の「7-11」で購入。 名は体を表すとのこ言葉もあるけれど、ビールの場合は、パッケージは味を…

サントリー 東京クラフト〈香ばしI.P.A.〉

随分と振り切った商品を出したものだと思う。 10月26日~季節限定発売。 原材料は麦芽とホップのみ。アルコール度数は7°と高め。 一気にグラスに注ぐと甘みと芳ばしいローストの香りが立ちあがる。 泡立ちもクリーミー、カフェラテを見ているような。 ぐっ…