RollingStoneGathersNoMoss健啖部

好奇心の向くままどたばたと東奔西走するおぢさんの日記、健啖部の活動報告。文化活動履歴の「文化部」にも是非お立ち寄り下さい

#ラーメン

和歌山 中華そば のりや食堂(3)@大井町 2022年10月3日(月)

前回の訪問は11年前に《つけ麺》を。さらにその前は2005年で《中華そば》を。 随分と間が開いてしまったのは、《つけ麺》のコスパがかなり悪かったからで、ほんのちょっとしたことが足が遠のく遠因に。 店内は厨房に向いたストレート六席のカウンター、四人…

MAGIC NOODLE 香味麺房@恵比寿 2022年10月1日(土)

二ヶ月前に【駒沢通り】沿いにオープンの新店。 写真には撮れていないけど「ロボットが調理」との幟も立てられている。 店内は厨房に向いたストレート九席のカウンター。 11:00の入店でイの一番。その後、食べ終わって出るまでの来客はゼロ。 入り口左…

濃厚豚骨 くまめん@六本木一丁目 2022年9月30日(金)

【六本木通り】沿い、『ふるめん』の跡地に二ヶ月半前にオープンの新店。 とは言え店名からも判るように、先の店と同系列だし、中はまるっきりの居抜き、なんなら作っている人も同じとの記憶。 店内は厨房に向いたストレート六席のカウンター、二人掛けのテ…

中華そば 円月(3)@大森 2022年9月28日(水)

珍しく有言実行、(大盛り)無料券が有効の間にイマイマあるメニューを全て制覇しようとの目論見。 その間に{味噌}が追加になってしまったけど、まだまだこの気温じゃあ、自分にはちと辛い。 なので、前回からは、ほぼ十日のインターバルで本日の訪問。 1…

東京煮干中華そば 三三㐂(4)@大森 2022年9月27日(火)

気温はそこそこ高いものの、湿度の方はさほどでも。なので標題店で未食の一杯を食べに。 11:05の入店で先客は一。その後、食べ終わって出るまでの来客は八。 券売機は入り口左手。 食したのは、旨味醤油そば+大盛。値段は800+100で800円。 前回訪問…

日清食品 人類みな麺類 めちゃうま貝だし醤油らーめん

販路限定と書かれていたので、何事?と思ったら、「ローソン」での限定販売なのね。 そ~か、ついに「貝出汁」もカップ麺化か、と感慨もあったりする。 とは言え、この企業グループ名をパッケージに印刷するのはなかなに勇気のある行為と思う。 麺にさほどの…

らーめん亭 ひなり竜王@大森町/梅屋敷 2022年9月24日(土)

十日前にオープンの新店は『和渦@北品川』の四号店。既に行列店になっていると聞くが、この荒天ならさほどでもないのでは。 それにしても、丁度二つの駅の中間、【梅屋敷東通り】の外れ、【産業道路】から直ぐの立地は駅からは遠く離れた場所。 でも、どう…

九州釜炊きとんこつらーめん ガッキ(3)@川崎 2022年9月23日(金)

勿論、自分の責ではあるのだが、幕間の時間が無い時の、この手の{トンコツ}系は至極便利。 麺硬めにすれば、基本超速で出て来るし、替玉をしてもたいして時間のロスにはならず。 店内は厨房を囲むL字型九席のカウンター、二人掛けと四人掛けのテーブルが…

大盛軒(2)@大森 2022年9月22日(金)

昼間の気温も随分と低くなり、朝晩だと肌寒さも感じるくらい。 ぼちぼち、汁モノの宿題を順次片づけていこうかと思う。 標題店に行ったのは、新規オープンの翌日だから、ほぼほぼ四ヶ月ぶり。 店内は厨房に向いたストレート七席のカウンター。 11:05の…

白楽 栗山製麺(3)@ラゾーナ川崎 2022年9月19日(月)

【蒲田】や【梅屋敷】の新店は念頭にあったものの、ゲリラ豪雨はいつ襲ってくるか判らないし、湿度も激しく高い。 こんな天候じゃあ、熱い汁モノはとってもムリ。 とは言えフードコートも大層な混雑。雨で外に出られないから、特に親子連れで犇めき合ってい…

麺匠 藩次郎(2)@川崎 2022年9月18日(日)

先日食べた《味噌つけ麺》があまりにも好みだったので、じゃあ他の味はどうだろうと、一ヶ月を待たずの再訪。 11:15の入店で先客は一。その後、食べ終わって出るまでの来客は二。 店の外の券売機で、注視すべきは左下の二つのボタン。 食したのは、ラン…

中華そば 長岡食堂@東京ラーメン横丁 2022年9月17日(土)

標題施設に来るのは二度目。 『風雲児』以外の六店は全て「ギフトホールディングス」の傘下だし、既訪のチェーンも多いので、わざわざ足を延ばすには消極的。 その中で『長岡食堂』は最も東京駅寄り。 店内は厨房に向いたストレート八席のカウンター、四人掛…

中華そば 円月(2)@大森 2022年9月16日(金)

9月末が期限の無料チラシを使える内にと気は急くものの、気温だけはなかかなか思い通りにはならず。 ただ、今日は陽射しはあるものの、風は涼しいし、なによりも空気が乾いている。 で、約三週間を空けての標題店。 13:00の入店で先客は三。その後、食…

油そばの店 蜻蛉(3)@平和島 2022年9月15日(木)

「限定」を食べに向かった先は、季節の変わり目か当該の看板が既に掛け変わっており。 次いで向かった『羊と狼』は、臨休なのかシャッターが下ろされたまま。 で、向かった先は駅至近の標題店。改札からは30秒ほどの行程。 11:10の入店でイの一番。そ…

中華そば 結。YuI(12)@大森 2022年9月12日(月)

Twitterをチェックしていて、また新しい限定が出されたことを知る。 見た目も食欲をそそるものだし、これは早速、行かねば。 11:00の入店でイの一番。その後、食べ終わって出るまでの来客は一。 入り口左手の券売機で「限定A」のボタンをぽちっと押す…

中華そばと餃子@大門 2022年9月11日(日)

昨日かなり発汗したばかりなのに、今日も汗が出る一杯を目指し【第一京浜】を歩いている。 それほどここ暫くでオープンした店は汁モノ専従が多いとの現れ。 標題店は7月の新店。場所は『蘭家』の跡地。 なかなか定着しない場所だけど、今回は果たしてどうだ…

横浜家系ラーメン 大輝家@蒲田 2022年9月10日(土)

気温が下がることは勿論だが、湿度の低下も自分にとっては汁モノ主体へ移行するための大事な要素。 今日であれば、最高気温は29℃まで上がるも湿気はさほどではないとの予報。 標題店は六月にオープンの新店。『志田家@蒲田』の出と聞いている。 【京急蒲田…

麺屋 のスた(12)@大井町 2022年9月9日(金)

一週間前の金曜日は、同店では珍しい《つけ麺》が供されたとのことで大層な並びだった模様。 レギュラーメニューの日はそんなことはないだろうけど、《M.O》の汁モノはもう外れてしまっているし、汁ナシも何時まであるやらと気もそぞろ。 外気温も下がって…

明星 築地銀だこ監修 たこ焼味焼そば

パッケージには「共同開発」と書かれているが、リリースを見ると「監修」なのね。 その差は大きいと思うけど。 それにしても「築地銀だこ」が二十五周年とは驚き。 そんなに昔から、あったかしら。 液体ソースと ふりかけ が付いている。 麺はやや太め、湯戻…

日清焼そばU.F.O. 極濃モンスター焼そば

明確にそうとは書いていないけれど、「大盛り」の麺量かな、茹で前120gは。 それとも「MONSTER」が、その意なのだろうか。 ソースとマヨネーズが入っており、マヨネーズの方は「温めるな」の注意書きは珍しいパターン。確かに、油になっちゃうもんね。 麺は…

らーめん 勇(23)@川崎 2022年9月3日(土)

二ヶ月前の訪問時に食べたのは《醤油》だったので今度は《塩》でもと思い足を向けたのだが・・・・。 どうしたことだろう、券売機の該当の欄は白い覆いがされている。 以前は曜日にかかわらず、昼はやっていたハズなのに。時節柄メニューを絞っているのだろ…

らあめん花月嵐@大森(6) 2022年9月1日(木)

今回の限定は『せたが屋』とのことで過去に四~五回は行っているはずだけど直近ではもう四年も前なのね。 その時に食べたのは《まぜそば》。なので、久々に《つけ麺》ならばと足を向ける。 今回も店頭には専用の幟やポスター。 店内のリーフレットもお約束。…

エースコック 飲み干す一杯 鴨だし中華そば

「飲み干す一杯」として色々とシリーズが出ているようだけど、本品は「定番」扱い。 でも発売されてから五ヶ月ほどしか経ってないのね。 原材料に当然鴨は入って要おらず、鶏のみ。なので、どの程度の再現性があるのかは技量次第。 最近こうして天面に香味油…

中華そば 円月@大森 2022年8月29日(月)

自分にとっては、最高気温25℃が一つの目安。それよりも高いと、熱い汁モノを食べるのはちと辛い。 今日の東京地方はそれよりも1~2℃ほど高い予報。でも北風は涼しいし、湿度も思ったほど高くない。 これならイケるんじゃね?と先日入手したばかりのチラシを…

つけ麺専門店 三田製麺所@川崎(19) 2022年8月27日(土)

「季節限定」と言えば、標題チェーンの《灼熱つけ麺》も毎年夏に供されるメニュー。 名称からして辛そうなので、とても自分には無理と諦めていたが、今年はマイルドさを感じさせる「黄金」を付加した商品も出されている。 これならイケすんじゃね? どうやら…

月見ワンタンメン専門店 三日月(3)@大森 2022年8月26日(金)

8月16日オープンの新店に、念のためにメニューの確認に赴く。 が、先達のレポにある通り、現状供されているのは熱い汁モノのみ。 まぁ、もうちょっと涼しくなる迄待とうか、さほど急ぐものでもなし。 9月末迄有効のクーポンも入手したしな(笑)。 で、その…

日清のどんどん兵衛 沖縄風そば

「ありそうでなかった! 」が惹句だが、《沖縄そば》を謳う商品は昔からあったかと。 「風」が付いているのは微妙だし、ましてや《どん兵衛》は饂飩だものね。 パッケージからは沖縄の風が吹いてきそう。 側面の色味迄それっぽい。 しかし、麺はお馴染みのそ…

ペヤング 超大盛やきそばハーフ&ハーフカレー

前回《ソースやきそば超大盛》を食べた時に味変必須と書いたのだが、やはりその声は多かったのだろう、六年前には《激辛》、今年の6月13日には標題品が、6月27日には《イカスミ》が、と矢継早に出されている。 必要なお湯の量は1ℓ近い。 ソースが二種、ふり…

麺匠 藩次郎@川崎 2022年8月20日(土)

【ミューザ川崎 1F 40番地】に二ヶ月半前にオープンの新店。過日行った『慶次』とは軒を並べる。 《味噌》がウリとのことで、行けるのは気温が下がってからと思っていたが先日前を通った時に《冷やし中華》の文字が券売機に見え、これならばと、今日に至った…

博多らーめん 由丸製麺所(3)@平和島 2022年8月19日(金)

当該チェーンでの《つけ麺》は十四年前に食べようとして果たせなかった記憶。 その怨念のせいで、随分と敬遠をしていたのだが。 でも至近の標題店は便利に使わせて貰っている。 店内は厨房に向いた鍵型十席のカウンター、二人掛けのテーブルが二卓、四人掛け…