RollingStoneGathersNoMoss健啖部

好奇心の向くままどたばたと東奔西走するおぢさんの日記、健啖部の活動報告。文化活動履歴の「文化部」にも是非お立ち寄り下さい

食べ物

まい泉 ヒレかつサンド(6切)

たまに食べると、やはり美味しいよね。 これで780円は極めて価値が高いと思う。 軟らかいカツに衣に沁みた甘めのソース。 それにぴたっと寄り添うパン。 三位一体とも書かれているけど 言い得て妙。

ベーカリー アベ@神保町:サンドイッチ

ちょいと所用で【神保町】に。 中途半端な時間なのでまだラーメン屋さんは 営業しておらず。 なのでたまにはこういったお昼を少し早めにね。 標題店は【水道橋】との丁度中間あたり。 【白山通り】から三筋ほど入った間口の狭い店舗。 何よりも驚いたのは煙…

紀ノ国屋の総菜パン

ラーメン店に行く時間が無い時に何を食べるかは大きな課題。 その時間・場所等によって選択肢は変動するし。 今日に至っては、乗り換えの時間に調達するしかない 悲しい事態に。 それでも立ち食い蕎麦は避けたい気分。 或いはパンにしたって、ありがちなチェ…

健康的なお弁当

ヘルシーと置き換えても良い。 その定義のほどは? 栄養のバランスが取れているコト? 添加物等が(極力)入っていないコト? カロリーが適正であるコト? でもなぁ、それを短時間で掻っ込む様に食べたらそれは不健康だし、 なまじ量が少ないのでその分お夕…

RINGO@東京ミッドタウン日比谷:アップルパイ

いつ前を通っても行列が絶えることのない標題店。 しかも混雑時には、一人あて四個までの購入上限のシバリもある。 でも今日に限っては勿怪の幸い。 丁度四人でスイーツを食べる予定あり。 なので意を決して行列の最後尾に付く。 ラーメン店でもないのに並ぶ…

LUNCH FACTORY:ロコモコBOX

税込み648円也。 取っ手の付いた紙製のBOXに入り、 上段には汁気のある具材、 下段には硬めに炊かれたご飯。 具材はハンバーグ、目玉焼き、玉葱、ミニトマト、マヨネーズ。 御飯にはパセリが降られ、つぼ漬けも添えられている。 具材をご飯に投下し撹拌し…

CONTI ET MER (コンティエメール):サンドウィッチ

【神宮外苑】【白金】【銀座】等に店舗を展開している サンドウィッチのデリバリー専門店。 とある講習会のお昼に出されたもの。 三種類が詰めあわされている。 デニッシュは干し葡萄入り。 さくさくさの中にもしっとり感があり 軽い甘さ。 バゲットにはツナ…

魚屋さんのお弁当 金兵衛

前回食したのが《肉》だったので 今回は異なるメニューでね。 その後に仕入れた知識では 当該弁当はかなり人気の品で、早めに注文しないと売り切れてしまう由。 またロケ弁としても上等の部類で重宝され 特に《魚》は美味しいと評判とのこと。 で、選択した…

法事の際の食事は・・・・

これくらいの歳になると 「冠婚葬祭」の中でも「葬祭」の場への出席が多くなるのは人生の理。 でもその際の「お斎(とき)」の内容も 以前よりも手の込んだものになっているのは最近とみに感じるところ。 例えば直近のある会では、職人さんが来て寿司を握っ…

breadworks

「天王洲」「パン」で検索を掛けると 一番最初に上がって来る。 住所を頼りに来てみれば ここは【ボンドストリート】。 【ふれあい橋】と【新東海橋】に挟まれた一角。 「品ケー」ではよく見るけれど 実際に来るのは初めて。 「寺田倉庫」までは度々行くけど…

築地銀だこ

これだけ方々に出店されているのに、 この店の《たこ焼き》を食べるのは今回が初めて。 まぁ《たこ焼き》自体、 家で食べることすら随分と久し振り。 以前住んでいた街では 駅を出て直ぐの場所に屋台が毎晩のように立ったので 月に何度も買って帰ったものだ…

えび千両ちらし

値段は1,300円と かなり上級。 でもまぁたまには、この程度の贅沢なら許されるかも。 外箱にもなかなかの高級感が漂う。 内蓋には素材についての箇条書き。 期待が高まるな。 短冊大、5㎜厚の出汁巻玉子が四枚。 出汁も甘みも控え目。 海老おぼろがたっぷり…

魚屋さんのお弁当 金兵衛

丸一日缶詰の会議で出されたお弁当。 外に出ることもできないので 実に有り難い。 《魚》《牛肉》《ミックス》からの選択制で、 しっかりした肉物を食べたい気分。 《国産牛プルコギ弁当》は HPで確認すると 結構イイお値段なんだねぇ、びっくりしちゃった…

『アンゼリカ』@下北沢の《みそパン》

仕事の関係もあって、 以前は年に2~3回は訪れていた【下北沢】。 ここ数年ははとんとご無沙汰も 今日は久し振りの訪問が確定。 折角だから懐かしい商品を買って帰ろうか、 定休日や営業時間は大丈夫だよね、と google先生で確認すると なんとビックリ、7…

ラーメンがダメならパンを食べれば良いのじゃなくって?

故有って、ラーメンが食べられない生活をおくっている。 ってゆ~か、ことラーメンに限ったハナシでなく 外食自体がままならない。 なまじ食欲が有るので余計に始末に負えず、 じゃあ普段は何を食べてんのさ、と言えば 弁当男子と化しているわけで・・・・。…

3枚入ってる!!!

2枚×15袋のハズの「新潟仕込み」。 なのに、3枚入っている袋を発見。 ちっちゃなコトだけど、とってもトクした気分。

軽食

会議や研修に参加していると 時として昼食が供される場合がある。 「ランチセッション」とか「軽食付き」と 表示されており、出されるモノも様々。 しっかりと弁当のケース、 ホントに軽めのケース。 本日頂いたのはこちら。 本邦らしいサンドイッチ。 具材…

AUX BACCHANALES Boulangerie

ブラッスリー併設のパン屋さん。 何時も、特に昼時は女性で賑わっており、前を通る度に気にはなっていた。 で、今日は打ち合わせの時間が長引き 予定していたラーメン屋さんに立ち寄る時間が無く、 経路上の標題店でぱっと購入、 そのままパクつく。 選択し…

鳥めし

駅弁を長距離電車の車内 以外で食べるのって、なんとなく面映い。 このテで個人的なイチオシは 高崎の《鶏めし弁当》900円だけど、 今日は『NRE』製850円の一折。 茶飯の上にはそぼろ・玉子・きんぴら。 照り焼は濃い目の味付け。つくねは蓮根が入ってい…

折詰 さざんか 人形町今半

ちょっとリッチなお弁当を頂いた。 外見からして端正さが漂う。 しば漬け・焼き魚(西京漬け)・はじかみ・ ミニトマト・杏・出汁巻玉子・バイ貝。 牛肉の時雨煮・天麩羅(椎茸・獅子唐・海老・鱚) 茶飯の上には錦糸玉子にクコの実。 俵型の白米の上には青…

ランチボックス~しかし、出所不明な

食べ終わって、さてどこの品だろうかと ためつすがめつ見ても それらしい表示は見当たらない。 容器の底に、唯一の表示を見つけ、 さてこそは、と 戻り次第検索すれば 何のことはない これはパッケージ自体の製造元なのね。 ランチミーティングの席で供され…

炭火焼き風焼きとり重

一仕事終えて帰京する夜の車内では、 ぜひビールを一杯(実際は350ml缶二本)やりたいものだけど、 適当な酒の友が見つからない。 そうこうしている内に発車の時間は迫って来るし、 優柔不断に考えている場合ではなく、 えいやっと選んだ標題のお弁当。 値…

お弁当二題

ランチを摂りながらのカンファレンスやミーティングが続けてあり たまたまではあるけれど、何れもがサンドイッチ。 その一は『Homework's』。 《MEETING BOX》と言うのだそうで、 ポテトとピクルスが別添されている。 「B.L.T. (ベーコン・レタス・トマト)…

新潟和牛弁当

1,080円で購入。 最近、こういったパッケージングは、 色んな駅弁でお馴染みの形式。 するっと引き出し、ぱかっと透明な蓋を取れば、 みっしりと牛肉が前面を覆い、嬉しくなる。 ご飯はぎゅっと詰まっている。 牛肉と牛蒡の味付けは緩めで 正直物足りな…

中之島ビーフサンド

突然の出張が決まり、現地での滞在時間も短い 所謂弾丸状態。 帰京の時間も遅くなり、駅弁の売り場でも 「売り切れ」の表示が目立つように出されている。 でも、折角来たんだから、らしい、モノを食べたい。 そんな中で目に入ったのが、 標題メニュー。 値段…

おとなの焼き鯖寿し 番匠本店

福井限定の商品が さくっと買えてしまうんだから、 ホントにこの施設は有り難い。 値段は950円。 派手さを排した渋いパッケージ。 まさに、大人向け、の匂いがふんぷん。 八片に切り分けられ、かなり身の厚い鯖が載っている。 鯖と米の間には茎山葵。ただ、…

メガマック~一度は食べてみたかった・・・・

『マック』で食べることすら数年ぶり。 最近は外での昼食はラーメンと決めていたからね。 それでも、以前販売されていた時にも食指が動いたんだが 如何せん、時間が無くてね。 で、目出度いコトに 期間限定且つ店舗限定で 再発売されている。これは行くでし…

特製元気みやぎ弁当

【東京駅】構内の『駅弁屋 祭』で お弁当を渉猟する際にも、ついつい、まだまだ、 東北地方の産品に目が行ってしまう。 特段、応援と言うほどの気概ではないけれど、 近しいモノを感じるからかもしれない。 で、今回の選択、 《特製元気みやぎ弁当》。 値段…

秋田比内地鶏こだわり鶏めし

東京駅構内の『駅弁屋 祭』で 950円で購入。 添付されたいた内容見本の写真は、見るからに美味そうだった。 まさに秋田を彷彿とさせるパッケージ。 茶飯の上には、 胡麻たっぷりの鶏そぼろ/削ぎ切り/ツクネが添えられている。 ただ、 胡麻はちょっと味…

カレーいなり:dancyu監修

些か旧聞に属するのだが、 2012年12月4日~2013年1月14日の期間限定発売品。 同誌は創刊時からの読者でもあるので、 記事広に釣られて、ふらふらと購入してしまった。 それも、発売直後に。 外見は変哲の無い稲荷。 ただ、形状が△なのと、お揚げの色が やや…