RollingStoneGathersNoMoss健啖部

好奇心の向くままどたばたと東奔西走するおぢさんの日記、健啖部の活動報告。文化活動履歴の「文化部」にも是非お立ち寄り下さい

食べ物

エースコック 狼煙 豚骨魚介カレーまぜそば

「一度は食べたい名店の味」とも書かれている。 https://www.acecook.co.jp/news/pdf/2106_LCAY.pdf 残念ながら標題店は未訪なので、再現度は定かではないが。 かやくは先入れ。ソースは一種類のみ。 麺はさほどの太さはないものの湯戻し時間は5分と長め。 …

ケンタッキーフライドチキン(KFC)

もう数年、いやひょっとすると十年ぶりくらいかもしれない。 以前はコンスタントに食べていたのに、最近ではとんとご無沙汰。 近隣の店が閉めてしまったのも影響しているかもだけど。 些か旧聞に属する内容だが、9月15日~10月5日までの期間限定で販売された…

明星 チャルメラ 青森スタミナ源たれ にんにく醤油まぜそば

パッケージを見た時に、おや?と思ったのは《カップ焼きそば》に「チャルメラ」のブランドを冠するんだ!と「スタミナ源」は、我が家でも常備しているから(笑) もっとも今回食べたのは《にんにく醤油》で、《にんにく甘旨醤油》はラーメンなのね。 麺は見…

明星 ぼてぢゅう監修 極太豚旨焼そば

『ぼてぢゅう』がお好み焼の元祖だったの?と少々、眉に唾を付ける。 10~20代の頃はお好み焼き店にも良く行ったし、30~40代の頃は家でも良く作ったけど、最近はとんとご無沙汰だなぁ。 冷凍食品もあわせて、年に一度食べるかどうか。 勿論、焼きそ…

明星 一平ちゃん夜店の焼そば 旨辛明太子味

あれ、これって、以前に食べなかったかしら?と記録を辿れば《たらこ味》でしかも「大盛」。 本年3月のリニューアル発売。 具材は麺の中に埋まっている。 湯戻し時間は3分。 ソースとマヨネーズとふりかけ。 順番通りに掛ければ出来上がり。 マヨネーズに…

七彩飯店@東京(八重洲地下街) 2021年10月2日(土)

一ヶ月ほど前に新規オープンの『七彩@八丁堀』の姉妹店。 【2番通り】はほぼほぼもう【京橋】で直ぐ脇の階段を上がれば、そこはもう【中央通り】。 店内は し の字型九席のカウンターが二か所。 11:00丁度の店頭着でイの一番。その後食べ終わって出る…

寿司 京樽

酔っぱらたお父さんが、寿司折をミヤゲに帰って来る。 もう夕飯は終わっているけれど、子供は喜んでそれを食べる。 これはなにも〔サザエさん〕の中だけで展開される情景ではなく、自分の幼い頃にはしばしばあったハナシ。 ただこの歳になるとさすがにねぇ、…

ニュータッチ 凄麺 冷し中華海藻サラダ風

季節商品を購入したのはいいけれど、急に涼しくなってしまい、これ以上気温が下がらないうちに取り急いで食べることにする。 メーカーのページを確認すると、さすがにもう製造終了となっている。 かやく は先入れ。 紅生姜もちゃんと付いている。 湯戻し時間…

マルちゃん 冷しぶっかけ肉うどん

同社の《冷しぶっかけ》は過去何度か食べている記憶も辿ってみれば《肉うどん》は初めてなのね。 それもそのはず、今年の6月7日~発売の新商品。 湯戻し時間は5分と長め。そして何よりも面倒なのは水にさらす作業が三回と決められていることで(笑) 麺はお…

ニュータッチ 凄麺 富山ブラック

元より{富山ブラック}の経験値も高くなく。 しかし当該商品は越中富山の「山元醸造株式会社」の丸大豆醤油を使用しているのがウリ。 それにしても、以前は食品のパッケージに黒色はダメ説があったよね。 ロングセラー品は「明治」の「CHELSEA(チェルシー…

一風堂 鶏とんこつ 柚子胡椒仕立て

「セブンプレミアム」なのね、製造者は「日清食品」。 鶏豚骨はあまり『一風堂』とのイメージは合わないんだが・・・・。 具材はかなり豊富に見える。 湯戻し時間は5分と長め。 出来上がり表面には泡立ち、スープはまったり、とろみも付いている。 麺は平で…

日清の汁なしどん兵衛 濃い濃い濃厚ソース焼うどん

5月10日発売の「発売45周年記念特別コラボ」商品を今頃食べている。 題して「入れ替えて作ったらうまかった件」 標題の商品は《どん兵衛》の麺に《U.F.O.》のソースの組み合わせ。 麺は確かに《どん兵衛》のそれ。お約束の油揚げも刻みで入っている。 プラス…

塩焼そばモッチッチ ふわり鰹だし

たぶん女性向けの商品なんだろうな、と思うのは、展開されているキャンペーンの内容から。 ハローキティの保冷バックがマーク5枚で必ず貰えるとゆ~。 なにはともあれ湯戻し時間は4分。 ソースではなく、調味たれと記されているのも珍しいかも。 FDの具…

スーパーカップ大盛り いか天ふりかけ焼そば

てっきり以前に食べていた気になっていたけど、本年3月22日~発売のまるっきりの新商品なのね。 湯戻し時間は3分。 麺は他の類似品との違いは見当たらず。 ソースは液体だが、後で乗せるいか天ふりかけがミソなのね。 確かに、烏賊天ふりかけのかりさく食感…

千葉竹岡式らーめん

{竹岡式}の経験値はさほど高くない。生涯に二~三回といったところだろうか。 パッケージにも「店主推薦」と微妙な表現がされている『梅乃家』@高輪で食べたのが最後だから、随分と口にしてはない。 まぁ、もっとも、都内にはお店自体がそんなにないしね…

マルちゃん 日本うまいもん 青森味噌カレーミルクラーメン

以前に新橋の通りを歩いている時に青森料理の居酒屋がランチタイムに《味噌カレー牛乳ラーメン》を供しているのを見たことが。 その時には、ホンマかいな、と思ったけど、カップ麺になるほどメジャーな存在なのね、ご当地では。 商品説明にも「青森市民のソ…

焼そばバゴォーン スパイシーカレー味

「東北・信越限定」と書かれているのに、なぜかしら首都圏でも買えてしまうとゆ~。 お約束の「わかめスープ」も付いているけど、今日は使わずに別の機会に。 麺にも既に濃い色が付いている。 先ずは「特製油」を絡めてから粉末ソースをまぶすのがお作法と書…

ニュータッチ 凄麺 熟炊き博多とんこつ

スープは九州「一番食品」と共同開発と書かれているけど、地場のメーカーなのかな。 湯戻し時間が2分と、随分と短いなと思ったら、「凄麺」にしては麺は細目。 スープやかやく類は、チャーシューと木耳を除き基本後入れ。 それにしても、葱・胡麻の袋が二つ…

日本うまいもん 青森津軽煮干しラーメン 激にぼ

「激」が付くのは《激めん》に代表される「マルちゃん」の専売特許と思っている(笑)。 パッケージには{煮干し系}の有名店の名前が並び監修を受けたことが記されている。 『長尾中華そば』なんかか、こちらでも食べられるよね。 湯戻し時間が5分の割には…

日清焼そばU.F.O. 白い濃い濃い濃厚ソース

ホント日清食品って、お馬鹿だなぁと思う(誉め言葉です)。 マーケティング指向とゆ~か、遊び心満載とゆ~か。 でも、ムカシから、こ~いった側面はあったよね。 で、「無駄に白い!」のが、本品のウリ。 パッケージも劇画調がプラスされてはいるものの、…

明星 チャルメラ 愛知つけてみそかけてみそ ごま香るみそまぜそば

「チャルメラ」のカップまぜそばを食べるのは初めて。ってゆ~か、そもそも出してたのね?! ご当地商材との掛け合わせらしく「大関」との《酒粕まぜそば》も販売されているとのこと。 で、標題商品は愛知の万能味噌だれ「つけてみそかけてみそ」とのコラボ…

仙台辛味噌ラーメン

仙台のご当地ラーメンが「辛味噌」なのかと思ったら、パッケージにもそのようなことは書かれておらずメーカーのHPを見ても同様。 仙台味噌をベースに辛めに仕上げました、とのことなのね。ちょっと紛らわしいかも。 かやく で特徴的なのはモヤシ。FDじゃ…

世界の CUP NOODLES 地中海の漁師風 魚介仕立てのペペロンチーノ

なんとも微妙なネーミングと思ったら、所謂シリーズ物で、現状では三品が上梓されてるのね。 だから最後に「S」が付いてるんだ。 麺はいかにもカップヌードルなそれ。 後入れの調味料は「オリーブオイルフレバー」となっている。「オリーブオイル」じゃあな…

明星 一平ちゃん大盛 カレーうどん

かやく と調味油は後入れ。 麺は間違いなく極太。 刻み油揚げも入っている。 湯戻し時間も5分と長め。 後入れの かやく はフライドガーリック。 調味油も大蒜系かな。 スパイス感は弱めも、懐かしいカレー饂飩の美味しさ。 そこに大蒜がパンチを与える。 麺…

ニュータッチ 凄麺 尾道中華そば

このシリーズも北から南までホントにご当地を思いつくなと感心しながら今回は《尾道》。 勿論、現地はおろか都内でも食したことはない記憶。 かやく=乾燥葱以外は全て後入れ、蓋の上で温めるタイプ。 麺の湯戻し時間は5分。 チャーシューとメンマはレトルト…

日清麺NIPPON 八王子たまねぎ醤油ラーメン

「日清食品」のご当地ラーメンもシリーズ化されてたのね。それにしても「八王子」って・・・・。 湯戻し時間は4分と珍しい設定。 麺を見ると少々細目。 チャーシューとメンマ以外は全て後入れ。ぱりぱりの海苔が小さいながらも二枚付いているのは嬉しいかも…

マルちゃん 麺屋 極鶏 鶏だく

てっきりよくあるタイプの商品かと思ったら、京都の有名店とのコラボだったのね。 パッケージ脇には当該店の案内が。 後入れの特製スープが添付され湯戻し時間は3分。 予め入っているスープの素は顆粒が大きく、見るからに濃厚そう。 麺は太めでごわごわ。 …

自家製麺 瀬戸うどん@ウィラ大井 2021年2月19(金)

日頃「ホーマック」や「ニトリ」でお世話になっている標題施設も飲食店は過去には未訪。 しかし、近場に開拓すべき新店も少なくなって来たし、ニュースサイトでインパクトのある写真を見たものだから。 それがこちら。 豚バラ肉が、ど~んと凄いです。ラーメ…

ニュータッチ 凄麺 京都背脂醤油味

「京都いいとこマップ」とのコラボ商品とのこと。もう三年以上前の発売なのね。 先入れはチャーシューとメンマのみ、残りは全部後入れの仕様。特に葱を後から入れる流れには驚く。 麺はさほど太くはない、それでも湯戻し時間は5分。 出来上がりに葱を投入す…

ニュータッチ 凄麺 長崎ちゃんぽん

ブランドサイトを確認すると1月6日時点で欠品のお知らせが。それほどの人気商品なの?と思わせる。 表面には「長崎LOVERS」の文字。一種のコラボなのかしら。 先入れは かやく だけ、粉末も液体もスープは共に 後入れ。 湯戻し前の麺は食感を期待させるもの…