RollingStoneGathersNoMoss健啖部

好奇心の向くままどたばたと東奔西走するおぢさんの日記、健啖部の活動報告。文化活動履歴の「文化部」にも是非お立ち寄り下さい

らーめん 勇(26)@川崎 2023年10月7日(土)

二ヶ月前に訪問も、希望のメニューが無かった新店の『凛@川崎』に向かう。
でも案の定とゆ~か、新規オープンから二ヶ月しか経っていないのに、
店のシャッターは降りたまま。

まぁ仕方ないねとの思いと、
取り敢えずは今日のお昼にありつかないと。

前の道を【八丁畷】方面に向かえば、
優良店が三軒隣接のエリア。

『雷家』は驚きの空席多し。
『三三㐂』は外待ちが僅かに一名。
で、標題店は12:15の着で
店頭待ち二名。

一旦中に入り、
入り口右手の券売機で食券を購入。

食したのは、
汁なし。
値段は880円。

1分後には食券が集められ、
その4分後には着席。

で、思い出したように
野菜増しをお願いするが
なんとか対応して貰える。嬉しい。


6分の待ちで供された一杯。

野菜はちゃんと盛り上がっているな。


チャーシューははトランプ大。
7㎜厚が二枚。

ふわふわと軟らかく、芳ばしい。

ちょっとだけ小さくなった感。


頭頂部には背脂が多めに。

フライドオニオンもたっぷり。


野菜にはキャベツもそこそこの量。
モヤシはしゃき感の残る茹で加減。

脂とフライドオニオンを頼りに
はふはふと七割ほどを平らげ、
その後に天地を返す。


麺は中、やや細、軽くカール。
良い色に染まっている。

ややごわっとした歯触り。
もむもむと咀嚼。

量は200g強はあるか。

「丸山製麺」の麺箱が厨房内に。

汁はそこそこ多目。
醤油と豚出汁の塩梅が良く
鹹過ぎず、尖り過ぎず。

ただ、ブラックペッパーは強く効く。


評価は、☆5点満点で4.0(☆☆☆☆)。


食べ終わるのに7分ほど。

七ヶ月振りの訪問は、食べ終わって出るまでの来客は四。

変わらぬ繁盛はめでたいこと。